ご供養とお焚き上げ|樹木葬の陽光の杜 龍散禅寺。

HOME>ご供養とお焚き上げ
神奈川の樹木葬 龍散禅寺
神奈川の樹木葬 龍散禅寺 樹木葬:陽光の杜ページへ
神奈川の樹木葬 龍散禅寺 永代供養墓:須弥山のページへ
曹洞宗 金鳳山 龍散禅寺
〒 259-1112
神奈川県伊勢原市東富岡986
龍散寺 受処
10:00~16:00 (火曜休)
TEL: 0463-26-6290
(陽光の杜)
TEL:0463-95-3337(寺務所)
FAX:0463-90-1509
お問い合わせはこちら

ご供養とお焚き上げ

ご供養

お焚き上げ

お焚き上げとは、もともと古くなったお札やお守り、注連縄、正月飾りなどを粗末にならないようにお寺に納め、読経と浄火によって天高く燃やし、これによってほとけさまに感謝の心を奉げることで、日本の文化でもある仏事です。今日ではお焚き上げも多様化し、お札やお守り以外にも、想いのこもった品や故人のご遺品などもその対象となっています。
龍散寺では、毎年5月の第3日曜日(通例)に「伊勢原聖観音大祭」、「大御祈祷会」を行います。

お焚き上げ写真

「聖観音大祭」では、多くの僧侶が読経するなか、お預かりしたお品を閉眼供養または抜魂供養、撥遣供養という作法でご供養し、その後丁寧にお焚き上げを行います。 なお、お焚上げは、年1回のため、当日まで龍散寺が責任を持ってお品をお預かりします。
また、ご依頼品の素材などによっては環境問題や条例など法令の関係でどうしても山内で燃やせない品がございます。その場合にはご供養後、信頼できる専門事業者に引き取りをお願いしています。

■お焚き上げの御供養料

下記の金額はあくまでも目安です。事前にお問い合わせの上、確認し、お申込み願います。

お札・お守り ●10枚(点)まで3,000円でお受けいたします。
●11枚(点)以上、20枚(点)までは5,000円でお受けいたします。
●21枚(点)以上については、お問い合わせください。

しめ縄・松飾・だるま・招き猫・熊手・破魔矢等・印鑑・表札・念数
など
●1品が3,000円でお受けいたします。
*但し、大ダルマ・大熊手などで、一般家庭用以外の大きなものは
1品5,000円となります。

人形・ぬいぐるみ ●1体が3,000円でお受けいたします。
*但し、段飾りの雛人形等は別途見積もり致します。

写真・絵画・置物・掛軸 ●1品が10,000円でお受けいたします。
*但し、1辺1メートル以上のものについては、別途見積もりします。
その他については、ご相談願います。

仏具・仏像・仏画・神具
・お位牌
(黒塗り・白木共)
●1品が30,000円でお受けいたします。
*仏像は家庭用仏壇のご本尊程度までの大きさです。
それ以上の場合は別途見積り

仏壇・神棚・昆虫標本等 ●1品が50,000円でお受けいたします。
*家庭用の神棚・置き仏壇、上置き仏壇が基本です。
それ以外の大きなものは別途見積り

剥製類 ●1品が100,000円でお受けいたします。

衣類(上下セットまで)
/装身具(眼鏡など)
/履物(左右)一足
●1点につき5,000円でお受けいたします。

食器類は小型段ボール箱
(縦36cm 横36cm程度)
●1点につき10,000円でお受けいたします。

寝具一組 ●30,000円でお受けいたします。

ご自宅祭壇・ご遺影・灯篭・骨箱・弔電・香典袋等 ●1点につき5,000円でお受けいたします。
お亡くなりになったかたを安置した際に関するもので、布団・枕・毛布・
シーツ・タオルケット等ご葬儀の際に用いた仏事に関するもの

お問い合わせはこちら
お問い合わせ・ご相談・お申込み

TEL.0463-26-6290

近隣エリアへのお引取りもいたしますので、別途出張お引取り料金は問い合わせ下さい。 寝具は「お布団梱包パック」がついています。 なお、段ボールの箱の大きさで料金体系の分類を行っているところがあります。 当方ではお預かり品の一品一品ごとに僧侶が魂抜きの法要とご供養をいたします。 家具類など大きなものや量の多い場合には無料でお見積もりにお伺いいたします。 お持込やご持参も可能です。 金物類やセトモノ類でも結構です ご希望の方には、終了時に「ご供養報告書」をご郵送もしくはメールにてご通知いたします(有料)。

突然の出来事でお困りの方のために、弊社ではお焚き上げの受付の他、 大切な「ご遺品の整理」代行業務をしております。
必要なご供養とともにお部屋の片付けやそれに伴う搬出、清掃・消毒、 形見分の配送、 リサイクル品の取扱処分など様々な問題のご相談をすべて一括してお受けいたしております。
このページのトップへ

ご供養

■人形供養とは?

大切にしていたお人形やぬいぐるみなどが古くなったり、壊れたりしてしまっても、捨てるに捨てられず、その処分にお困りのかたのために、龍散禅寺では人形供養を行っております。人形たちに感謝の心を奉げ、読経によって十分なご供養を行います。

神奈川の樹木葬 龍散禅寺 ご供養写真

■針供養とは?

龍散禅寺では、針供養として、針を地元の大山豆腐に刺してご供養をしております。良く働いてくれた針をやわらかいお豆腐に刺していたわりと感謝を奉げます。
今日では、遠方からも針供養に針を持参される方が増えています。

神奈川の樹木葬 龍散禅寺 ご供養写真

お問い合わせはこちら
お問い合わせ・ご相談・お申込み

TEL.0463-26-6290
このページのトップへ